拡大する写真・図版ケニー・ロジャースさん。米テネシー州で2012年6月撮影=AP

 ケニー・ロジャースさん(米カントリー歌手)が20日、米ジョージア州の自宅で死去、81歳。老衰とみられる。

 テキサス州ヒューストン出身で、50年代にデビュー。「ルシール」(77年)、「ザ・ギャンブラー」(78年)でグラミー賞をそれぞれ受賞。80年には「レイディー」が全米ヒットチャート1位を記録し、米国の国民的歌手として知られるようになった。

 85年にはアフリカの飢餓と貧困の撲滅キャンペーン「USAフォー・アフリカ」に参画、マイケル・ジャクソンさんらと「ウイ・アー・ザ・ワールド」を歌った。