桜はほころんだのに 宴会禁止の看板、マスク姿の見物客

有料会員記事新型コロナウイルス

西畑志朗 竹野内崇宏
写真・図版
五分咲きとなったソメイヨシノを見ながら歩く人たち。マスク姿の人が目立った=2020年3月21日午後1時30分、東京都台東区の上野恩賜公園、西畑志朗撮影
[PR]

 3連休中日の21日、花見スポットとして知られる上野恩賜(おんし)公園(東京都台東区)はソメイヨシノが五分咲きとなり、大勢の観光客の姿が見られた。新型コロナウイルスの感染が広がる中、マスク姿の人が目立った。

 都は感染拡大を防止するため、お花見シーズンの宴会自粛を要請している。例年、シートを敷いた団体客でにぎわう同公園でも、貼り紙や看板などで「宴席禁止」が呼びかけられていた。

写真・図版
五分咲きとなったソメイヨシノを見ながら歩く人たち。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため「宴席禁止」が呼びかけられていた=2020年3月21日午後1時51分、東京都台東区の上野恩賜公園、西畑志朗撮影

 気象庁によると、東京都心は最高気温21度と4月下旬並みの暖かさとなった。西畑志朗

■九州では中止相次ぐ…

この記事は有料会員記事です。残り931文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]