[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大による景気後退で起きている内定取り消しを受け、県内企業の一部が臨時の採用活動を始めている。3月中の試験を経て4月に入社することもできる。

 中古ホビーショップ「駿河屋」を展開するエーツー(静岡市駿河区)は18日、新型コロナの感染拡大の影響で内定取り消しになった学生を対象に4~6月入社の採用活動を始めた。総合職や一般職など4職種を募集する。

 同社は中古のゲームや古本、フィギュアなどを通販や店舗で販売している。リサイクル業界は不況に強いといい、同社は過去の不況時にも堅調に業績を伸ばした。

 新型コロナの影響で内定が取り…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら