【動画】アスパラガスの春芽の収穫作業=佐藤幸徳撮影
[PR]

 大分県佐伯市の農家が、旬を迎えたアスパラガスの春芽の収穫作業に追われている。JAおおいた南部事業部によると、県内のアスパラガス生産は佐伯市と豊後大野市で約8割を占める。作業は今月末ごろまで続く。

 同市蒲江森崎浦の津田喜久夫さん(81)方のビニールハウス内では、午前と午後に2時間ずつ収穫作業を行っている。成長が早いアスパラガスは1日5センチほど伸びる。出荷基準は26センチ。妻のスマ子さん(76)が棒で長さを確かめながら、はさみで切って収穫していた。

 スマ子さんは「今年は暖冬の影響からか成長が早い。ベーコン巻きやフライにして食べるとおいしい」と話していた。(佐藤幸徳)