[PR]

 「なんでもいいから、褒(ほ)めて欲しいことをリプライしてみてね。世の中がくらい空気の時こそ、私たちの出番じゃんな! 気分あげてくぜぇ!」

 これは声優の悠木碧さんが2月27日に投稿したツイート。安倍晋三首相が全国の小中高の休校を要請した日で、その前から新型コロナウイルスの影響で様々なイベント自粛も広がる中、悠木さんが1日限定で、リプライした人の中からランダムにめちゃくちゃホメちぎってくれるというもの。リプライは3万近く、「いいね」は8万近くに上りました。

 「世の中、ちょっぴり暗い気分になったなと感じて、何か明るいこと、楽しいことないかなと考えたら、自分がやってポジティブになることって誰かをホメることだから、『みんなのことホメさせてくれー』と思ってツイートしました。『今日も元気に生きてます』とか、『ゲーム大会でチャンピオンになりました』とか、『子どもが生まれました』といった、たくさんの方のいろんな声が届いてすごくうれしかった。一番感動したのは、私が全部のリプライをホメ切れない分、お客さん同士でホメ合っていたことで、それを見て『よかった!』と思いました」

 これは、悠木さんに今月14日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら