日本経済新聞社元会長の鶴田卓彦(つるた・たくひこ)さんが13日、心不全で死去した。92歳だった。葬儀は近親者だけで行った。後日、お別れの会を開く。連絡先は、同社秘書室(03・6256・7043)。

 1993年から社長。2003年3月から会長に就いたが、子会社の架空取引疑惑などが発覚し、5月に相談役に退いた。09年からは日本相撲協会横綱審議委員長を務め、大相撲改革にも取り組んだ。