[PR]

 中東アラブ首長国連邦(UAE)のドバイを拠点とするエミレーツ航空は23日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、25日から2週間にわたり旅客機の全運航を停止すると明らかにした。また、同国国営通信は、すべての旅客機の離発着を停止すると伝えた。

 同社は22日、「政府や顧客による帰国支援の要望を受けたため」として、一部の路線の運航を続ける方針を示していたが、23日に全便欠航にすることを決めた。

 エミレーツ航空はA380など…

この記事は有料会員記事です。残り286文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り286文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り286文字有料会員になると続きをお読みいただけます。