[PR]

 来月14、15日に予定されていた岐阜県高山市の「春の高山祭」について、絢爛(けんらん)豪華な祭り屋台の曳(ひ)き揃(そろ)えやからくり奉納など屋台行事が24日、中止されることが決まった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響を重視したという。

 主催する日枝(ひえ)神社によると、感染状況が好転しないことから、中止を決めたという。毎年、国内外から約20万人が訪れる祭りで、屋台行事が中止されるのは第2次世界大戦中の1945年以来。

 ただし、祭りの期間中、屋台を収めている「屋台蔵」の扉は開け、屋台は公開される。祭りはユネスコの無形文化遺産に登録されている。

 屋台行事の中止に祭り関係者か…

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら