[PR]

 新型コロナウイルスの世界の感染者数が25日、累計で40万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターが世界保健機関(WHO)や各国政府の発表を集計した。感染者は22日に30万人に達したばかりで、拡大に歯止めがかかっていない。

 同センターのまとめでは、感染者数は8万人超の中国本土に続き、イタリアが約7万人まで増えた。米国も急増しており、5万人を超えた。約4万人のスペイン、約3万人のドイツが続き、欧米での感染拡大が目立っている。

 死者数は世界で1万8千人を超えた。このうちイタリアが最多で7千人に迫っている。また、スペインが約2800人、フランスも1千人を超えた。ロイター通信によると、英国は24日午前9時(日本時間同日午後6時)で死者が87人(26%)増え、422人になった。同国の1日当たりの増加としては過去最大としている。