[PR]

 1月に休刊していた月刊の雑誌「映画秘宝」が復刊することになった。双葉社が4月21日発売の6月号から発行する。

 発行元だった洋泉社が親会社の宝島社に吸収合併されたことが休刊のきっかけ。宝島社が雑誌の発行に関して事業を継承しないことを決めたため、公称5万部の映画誌は休刊を余儀なくされていた。

 一方で同誌には熱心な読者が多数おり、復刊を望む声を受けて岩田和明編集長らが合同会社オフィス秘宝を新設。同社が「映画秘宝」の商標権を取得し、再始動することになった。

 復刊の決定を受け、YouTubeに動画「HIHO RETURNS」も公開。のんさんと塚本晋也監督を出演者として迎え、入江悠監督がメガホンを取った。

 岩田編集長は「暗い報道ばかりの世の中に、ささやかな明るいニュースを提供したい。その一心で僕たちは立ち上がりました」とするコメントを寄せた。(小峰健二)