米国を代表する劇作家のテレンス・マクナリーさんが24日、死去した。81歳だった。米メディアによると新型コロナウイルス感染に伴う合併症のため。

 1963年にブロードウェーでキャリアをスタートさせ、同性愛やエイズを扱った作品を手掛けた。「愛!勇気!同情!」「マスター・クラス」などでトニー賞を4回受賞。19年にはトニー賞特別功労賞を受けた。(時事)