[PR]

 新型コロナウイルスの集団感染が起きたダイヤモンド・プリンセス号(乗員乗客3711人)の船内で、なぜ新型コロナウイルスの集団感染が起きたのか。乗客たちの話から見えてきたのは、大勢の人が同じ空間で長旅を送るクルーズ船ならではのいくつもの接点があった。

拡大する写真・図版船室待機となる前のレストランのようす=2020年1月30日、乗客提供

 大型クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の船内で、なぜ新型コロナウイルスの集団感染が起きたのか。乗客たちの話から見えてきたのは、大勢の人が同じ空間で長旅を送るクルーズ船ならではのいくつもの接点があった。

 バルコニーがある10階の部屋に妻と滞在していた男性(60)は、船旅の序盤に2回だけビュッフェを利用したが、それ以外はレストランで食事をした。ビュッフェはいつも混んでいたほか、「一度皿によそったものを戻す人もいた」からだ。

 レストランは、朝と昼は空いている席に案内されたが、夜は8人がけのテーブルに席が固定されていた。そのため「不特定多数と接触することはなかった」が、いつも同じメンバーと席を並べた。そのテーブルでは、結果的に自身を含めて3人が感染したという。

 船内では連日、何らかのイベン…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら