[PR]

 NHKは26日朝のニュース番組「おはよう日本 関東甲信越」で、25日夜に関東地方で放送された「首都圏ニュース845」で小池百合子・東京都知事の新型コロナウイルス関連の記者会見について報じた際、字幕を誤ったと謝罪した。「国に『緊急事態宣言』検討をお願いする」という字幕を表示したが、こうした発言はなく、正しくは「国に対策について検討をお願いする」だったという。

 NHK広報局は「担当者の確認不足」などと説明。インターネット同時配信サービス「NHKプラス」の「首都圏ニュース845」の見逃し配信でも、該当の部分に正しい字幕を表示した。