【動画】語り継ぐ戦争 岐阜の寺に疎開した田中茂子さん=伊藤智章撮影
[PR]

田中茂子さん(86) 愛知県江南市 

 2月28日付のこの欄で疎開児童を引率した元教師渡辺喜代子さんの記事を読んだ。すぐ、「(旧姓)水野先生だ」と分かった。

 私は、1944(昭和19)年8月、岐阜県旧池田村に疎開し、同じ龍徳寺で世話になった名古屋市立六反国民学校の5年生だった。

 学区は名古屋駅近く。天皇陛下のお召し列車が通る時はガード下に並び、お辞儀をした。市電で二駅ほど行くと大須です。女性向けの呉服屋が多い町で芝居小屋もあり、父と出かけた。洋食も食べに行った。勤め人の在郷軍人だった父は、警防団長として女性のバケツリレーの指揮もとった。でも疎開までの下町は、戦時色が薄かった。

 愛知県安城市の父の実家に縁故…

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら