[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大による東京都の外出自粛要請を受けて、環境省は東京・新宿の「新宿御苑」を27日から閉園すると、26日発表した。都所管施設と同様に4月12日まで閉園し、それ以降は感染の拡大状況をみて再開時期を検討する。天候不順以外による長期閉園は、デング熱の国内感染が相次いだ2014年以来となる。

 新宿御苑は桜の名所として知られる。20~22日の3連休は、入園券購入の行列で新型コロナウイルスの感染が拡大しないよう無料開放し、延べ12万5千人が来園した。環境省の担当者は「まだ桜は見頃で残念だが、開園していることで、外出のきっかけをつくってしまう。感染拡大防止に協力することが優先だ」と話している。(水戸部六美)