[PR]

 延期が決まった東京五輪・パラリンピックの観戦チケットについて、大会組織委員会は、購入済みのチケットは「有効」とする方向で協議していく。関係者への取材でわかった。払い戻しの希望にも対応できるよう検討するという。

 また、組織委は新型コロナウイルスの感染拡大などに配慮し、4月に都内にオープン予定だった販売所の設置を取りやめる方針。五輪・パラの観戦チケットは500万枚以上が販売されている。組織委の森喜朗会長は24日の記者会見で「すでにチケットを入手した人に十分に配慮したやり方を考えていきたい」としている。