「人を殺す」声かけた相手は警察署長 自らが現行犯逮捕

有料会員記事

小松万希子
[PR]

 包丁1本を持っていたとして、愛知県警瀬戸署は26日、愛知県瀬戸市の無職男(85)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。逮捕のきっかけは、出勤途中の署長が男に声をかけられたことだったという。

 署によると、男は26日午前…

この記事は有料会員記事です。残り200文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら