【動画】チャチャの子どもと初めて散歩する林海風さん=笠原雅俊撮影
[PR]

 「ハイジ」と呼ばれる四万十の少女、林海風(みかぜ)さん(12)が4月から中学生になる。清流・四万十川のほとりをヤギと散歩する姿が地元で知られる。だが、相棒のチャチャは1月、急死。「天国のチャチャに制服姿を見てほしい」。林さんは真新しい制服を着て、チャチャの子の「ちゃこ」と沈下橋を初めて歩いた。

     ◇

 四万十市内の小学校を卒業した翌25日の朝、林さんは、ちゃこと初めて散歩に出かけた。卒業証書を受け取る時は思い切り泣いたという。「校長先生や先生と別れるのが悲しかった」。だが、2カ月前にチャチャとの悲しい別れもあった。

 チャチャは2年前の春、両親が「家の周辺の草を食べてもらおう」と飼い始めた。大きな角があり、体の一部が茶色のオス。林さんは休みの日や放課後、四万十川に架かる佐田沈下橋や野の花が咲く小道を連れて歩いた。

 1月、チャチャが突然死んだ。…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら