孫にキス、感染広げた?ヤマザキマリさんに聞くイタリア

有料会員記事新型コロナウイルス

ローマ=河原田慎一
[PR]

 新型コロナウイルス感染による死者は27日、世界で約2万4千人に達した。最多の約8200人を占めるのは、感染が最初に確認された中国・武漢から遠く離れた南欧イタリアだ。なぜこの国で感染が爆発的に広がり、死者が急増したのか。人気漫画「テルマエ・ロマエ」の作者で、イタリア在住20年の漫画家ヤマザキマリさん(52)に聞いた。(ローマ=河原田慎一)

 イタリアでは26日までに全土で約36万人が新型コロナウイルスの検査を受け、約8万1千人が陽性だった。だが、政府の感染防止対策担当者は「感染者はその10倍はいるだろう」との見方を示している。

 「最愛の父に感染させてしまい、父は亡くなった。本当に悔いている。新型コロナウイルスを甘く見てはだめだ」

 3月中旬、イタリア北部トリノに住む40代男性が、酸素吸入用のマスクを着けながらそう訴える動画を公開した。男性は3月初旬、急激に症状が悪化して入院。入院中、同居する70代の父親に感染させ、父親は死亡したと聞いた。

 この動画はイタリア国内に衝撃を広げた。北部パドバに暮らすヤマザキさんも、動画を見て身につまされたという。イタリアに来てから3世代同居をした経験があったからだ。お年寄りを大切にする国民性を身をもって感じてきたという。

 世界の研究者が協力して各国…

この記事は有料会員記事です。残り922文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]