[PR]

 トランプ米大統領は27日、米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)に対し、新型コロナウイルスによる肺炎の治療に使う人工呼吸器を急いで製造するよう命じた。戦時下などに民間企業に物資増産を求める「国防生産法」に基づく命令。

 ただGMはすでに、医療機器メーカーの人工呼吸器増産に向け、部品調達などで協力する計画を打ち出している。27日にはトランプ氏の命令に前後して、米中西部インディアナ州の工場で4月にも人工呼吸器を生産・出荷し始めると表明。月産1万台以上をめざすという。GMは「私たちは24時間態勢で準備してきた。高品質な人工呼吸器をつくる決意は揺らいでいない」とコメントした。

 命令に先立ち、トランプ氏は「…

この記事は有料会員記事です。残り320文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り320文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り320文字有料会員になると続きをお読みいただけます。