[PR]

 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計によると、米国の新型コロナウイルスの感染者数が27日、前日から約1万5千人増え、10万人を超えた。米国の感染者数は26日時点で中国とイタリアを抜き、世界最多となっていた。

 同センターによると、米国の感染者数は27日午後7時現在で10万1657人で、死者数は1581人。米国では3月中下旬から感染者数が爆発的に増えており、10日前と比べて10倍超になっている。(ワシントン=園田耕司)