[PR]

 新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、英国でジョンソン首相らと並んで記者会見をしてきたウィッティー首席医学顧問が27日、自身に感染が疑われる症状が出たとツイッターで明らかにした。英BBCから「英国民の命を握る男」と称され、国民の信頼を集めている人物だ。

 英国ではすでに、ジョンソン氏やハンコック保健相も検査で感染が確認されている。ウィッティー氏は26日夜に症状が出たとし、自宅で7日間の自主隔離をすると投稿した。「医学的な対応に関する政府への助言は続ける」としている。

 ウィッティー氏は元大学教授の医師で、政府の感染抑止策の立案に携わってきた。ジョンソン氏が連日開く記者会見にたびたび同席。率直な物言いで国民の信頼を集め、外出禁止を要請する政府のテレビCMにも登場していた。

 英国では27日までに11万3…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら