[PR]

 28日午後3時20分ごろ、千葉県我孫子市下ケ戸に住む男性から、「妻が自分自身を刺している」と119番通報があった。救急隊員が駆けつけたところ、男性の妻(61)がけがをしているのを見つけ、病院に搬送した。室内で別の男女2人が死亡しているのも見つかり、県警が殺人容疑事件として捜査を始めた。県警は妻が何らかの事情を知っているとみて容体が回復し次第、事情を聴く方針。

 我孫子署によると、亡くなっていたのは、男性の実母の上野ミチさん(92)と、義父の佐々木良一さん(87)=同市東我孫子1丁目。

 署は妻が自殺を図ったとみている。命に別条はないという。この家には上野さんと、男性、その妻、夫妻の子の4人暮らし。男性は仕事先から帰宅したところだった。

 現場はJR成田線東我孫子駅から北東に約500メートル離れた住宅街。(佐藤瑞季)