[PR]

 神奈川県は29日、新たに3人の新型コロナウイルスへの感染を確認したと発表した。これで県内の感染者は計121人となった。厚木保健福祉事務所管内に住む50代の女性会社員と40代の無職女性、鎌倉保健福祉事務所管内に住む20代の自営業男性の3人という。

 50代女性は、16日に39度の発熱があり、20日から25日にかけて三つの病院を受診。26日に四つ目の病院でPCR検査を受けて陽性が判明し、入院した。13日と15日に、欧州からの帰国者と会い、食事をしたという。

 40代女性は28日、長期滞在先のブラジルからドイツ経由で帰国。羽田空港の検疫でPCR検査を受けたが症状はなかった。自家用車で帰宅後、同日中に陽性が判明した。入院先を調整中という。

 20代男性は26日、感染者への濃厚接触者としてPCR検査を受け、翌日に陽性が判明、28日に入院した。海外渡航歴はないという