[PR]

 感染拡大を続ける新型コロナウイルスによる世界の死者数が29日(日本時間)、3万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センターなどの集計によると、最も多いイタリアは1万人を超え、感染拡大が深刻な米国も3日間で死者が倍増した。

 各国政府の発表などに基づく同センターの統計によると、世界の死者数は日本時間29日午後5時現在で3万857人に上った。世界の死者数は3月20日に1万人、26日に2万人を超えており、急増ぶりが顕著だ。

 最も死者が多いイタリアは1万23人(感染者数9万2472人)に達し、それに次ぐスペインが5982人(感染者数7万3235人)。両国で世界の半数以上を占める。

 イタリアでは医師50人以上が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら