[PR]

 朝日新聞社は29日、販売所「ASA東堺」(堺市北区)のアルバイト従業員の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。男性は朝刊の配達を担当しており、販売所を24日に消毒した。30日から閉鎖の上、改めて消毒する。配達は当面、別の販売所が担う。

 男性は親族の感染が24日に判明したため、翌日から自宅待機をしていた。27日に発熱し29日に陽性と確認された。現時点で他のスタッフで発熱などの症状を訴える人はおらず、濃厚接触者もいないという。他のスタッフは自宅待機とする。