[PR]

 千葉県は29日、新型コロナウイルスの集団感染が確認された千葉県東庄(とうのしょう)町の障害者福祉施設「北総育成園」で、新たに利用者20人と職員家族8人の計28人の感染を確認したと発表した。同園関係の感染者は、利用者や職員、職員家族の計86人に上り、県内の感染者は無症状を含めて計163人となった。

 県によると、同園では、28日までに利用者26人と職員32人の感染が確認されていた。感染したうち、利用者4人は肺炎の疑いや脱水の症状があり、このうち3人が入院した。PCR検査の対象は現時点で238人おり、このうち173人に実施した。県は、未検査の利用者や濃厚接触が疑われる職員家族らの感染についても確認を進める。