[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、韓国政府は29日、国籍に関係なく、海外から韓国に入国する人に2週間の隔離を義務づけると発表した。4月1日午前0時から実施する。入国者は自宅に留まるか、政府が提供する施設に入る。費用は自己負担となる。丁世均(チョンセギュン)首相は「重要な目的ではない入国を事実上、遮断するため」と説明した。違反が発覚すれば罰金などの処罰が科されるという。(ソウル=鈴木拓也)