志村けんさんが所属するイザワオフィスの関係者は「本人もこういう亡くなり方をするとは思っていなかったと思うんですけれども、最後まで皆様に笑いを届けるという使命をもって頑張ってきたと思いますので、これからまだ放送がある番組もございますけれども思い出して、笑っていただければと思います」と話し、各地から寄せられた応援の声に感謝を述べた。

 また、ザ・ドリフターズのメンバーには亡くなった直後に事務所から電話で伝えた。みな一様に大きなショックを受けていたという。このため、現時点ではメンバーからコメントを発表する予定はないという。

 志村けんさんの死去を、親交のあった芸能人らも悼んだ。

 「志村けん師匠の悲報を知りました 殿!噓(うそ)でしょう…」

 「志村けんのバカ殿様」で共演したタレントの桑野信義さんは、ブログでそう悲しみをつづった。

 テレビプロデューサーのテリー伊藤さん(70)は朝日新聞の取材に「同世代の人間として芸能界を駆け抜けてきただけにとても残念でなりません。『戦友』と思っていました。悔しい。残念。これまでの志村さんは自分で自分のお笑いを演出してきた方でしたが、これからは映画やテレビドラマで自分の演出ではない世界で活躍されるだろうと期待しておりました」と話した。

 テレビ番組やCMなどで多数共演した歌手の研ナオコさんはツイッターで、「今は何も考えられません けんちゃんと、もう会えなくなっちゃう 悲し過ぎて あり過ぎる想(おも)いが整理できません 一緒に仕事が出来て幸せでした ありがとう…」と悼んだ。

 「志村けんのバカ殿様」で共演…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら