第5回トランプ氏に「くそ!」 ゴルバチョフ、核廃絶への執念

有料記事

[PR]

ゴルバチョフはいま⑤

 「チョールト、パベリー」

 日本語に訳せば「くそ!」の意味になる。トランプ米大統領について聞いた時、「こんな表現を使ってすまない」と断りながら、ゴルバチョフは彼を非難した。「トランプは戦うことを決めた。それは戦争を容認するということだ」

 核軍縮と冷戦終結の起点となった中距離核戦力(INF)全廃条約の生みの親として、約30年続いたその条約を昨年葬り去ったトランプが許せないのは明白だった。

 「使える核」を掲げるトラン…

この記事は有料記事です。残り1104文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!