拡大する写真・図版屋外喫煙所でたばこを吸う男性=東京都内、黒田壮吉撮影

[PR]

 改正健康増進法が4月1日に全面施行される。住宅や旅館・ホテルなどの客室をのぞくすべての施設や公共交通機関が、原則として屋内禁煙になる。東京都内では同日、さらに厳しい受動喫煙防止条例も全面施行される。

 改正法は昨年7月に一部施行された。学校や病院、行政機関では、たばこが吸えるのは屋外の決められた場所だけとなり、屋内は完全禁煙となった。

 4月1日の全面施行では、これに加えて、オフィスや飲食店などその他の施設にも規制の対象が広がる。屋内に喫煙専用室を設けることはできるが、原則として禁煙となる。

 ただし飲食店には例外が設けら…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら