拡大する写真・図版新たな広告宣伝ユニット「OKB5」のポスターを手にするメンバー=2020年4月1日午後0時7分、大垣市の大垣共立銀行本店、板倉吉延撮影

[PR]

 大垣共立銀行(OKB、本店・大垣市)と名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ「SKE48」がエンターテインメント分野で提携し、SKE48の岐阜、愛知両県出身メンバーによる新広告宣伝ユニット「OKB5」を結成した。

 OKB5は、岐阜県出身の北野瑠華さん、太田彩夏さん、愛知県出身の熊崎晴香さん、鎌田菜月さん、佐藤佳穂さんの5人で構成。銀行の各店舗にポスターを掲示するほか、サッカーJ3のFC岐阜の試合など東海を中心に地域のイベントに参加して、地域を盛り上げていくという。

 1日に同行本店で、SKE48の運営・管理会社の親会社「KeyHolder」(東京)の藤沢信義会長と、同行の土屋嶢会長が、地方創生分野での「業務提携に関する基本合意書」に署名した。

 土屋会長は「エンターテインメ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら