[PR]

 新型コロナウイルスの感染が拡大する南米ブラジルで1日、アマゾンに暮らす先住民への感染が初めて確認された。同国の保健相が発表した。先住民は外部との接触が少なく、過去にも免疫を持たない病気が蔓延(まんえん)し、人口が急減したこともある。感染が拡大すれば、先住民社会に甚大な被害を与える可能性もある。

 発表や報道によると、感染が確認されたのは、ブラジル北西部アマゾナス州のソリモンエス川上流域に集落のあるコカマ族の女性(20)。女性は地元で先住民への保健活動に携わっており、外部の医師から感染したとみられる。

 女性の住む集落を含む二つの集…

この記事は有料会員記事です。残り205文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り205文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り205文字有料会員になると続きをお読みいただけます。