[PR]

 青森市は1日、妊娠期から子育て期までの相談に1カ所の窓口で対応する「あおもり親子はぐくみプラザ」(略称・はぐプラ)を同市佃2丁目の市健康増進センター(元気プラザ)内に開所した。

 これまでは、子育て関連の相談は子ども支援センター、母子健康については元気プラザと、別々の施設での対応だった。車で十数分の距離だが、子育てをしながら2人目、3人目の子どもを妊娠したり、公共交通機関で移動したりする母親には使い勝手が悪かった。

 両者を一体化したはぐプラには約175平方メートルのプレイルームを新設。新型コロナウイルスの影響でプレイルームの開放は当面延期となったが、保育士が常駐し、親子で遊びながら子育て相談もできる。

 また、これまで各施設に配置し…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら