[PR]

 横浜市は2日、新たに計9人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。このうち60代男性1人が重症という。県内の感染者は計171人となった。

 9人のうち1人は横浜市立市民病院に研修医として勤務する20代女性で、3月28日に味覚障害、29日に嗅覚(きゅうかく)障害が出て、今月1日に陽性と判明した。患者7人と指導医4人、研修医45人について、濃厚接触者として健康観察を行うという。