「中国はコロナを過少申告」米情報機関が報告書 米報道

有料会員記事新型コロナウイルス

ワシントン=渡辺丘
[PR]

 中国での新型コロナウイルス感染をめぐり、米ブルームバーグ通信は1日、「中国当局が感染者数と死者数を過少に報告していたという分析を、米情報機関がまとめた」と報じた。先週、ホワイトハウスに提出したという。米国で確認された感染者数と死者数は現在、いずれも中国を上回っており、米国内では保守系議員らから中国の統計を疑問視する見方が出ている。

 トランプ米大統領は1日、ホワイトハウスの会見で、報告書を受け取ったかと問われ、「受け取っていない」としたうえで、中国の数値については「やや軽いようだ」と述べた。ただ、中国の習近平(シーチンピン)国家主席との関係は「とても良好」と語り、3月27日に電話で新型ウイルスをめぐる対応を協議した際も「数字はそれほど話さなかった」とした。

 新型ウイルスをめぐる中国か…

この記事は有料会員記事です。残り312文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]