[PR]

 三菱自動車は2日、国内に3カ所ある完成車工場の全てを一時休止すると発表した。新型コロナウイルスの影響で、部品調達が難しくなった軽自動車の組み立てライン1本を3月末から10日まで停止しているのに加え、水島(岡山県)、岡崎(愛知県)両製作所と、子会社のパジェロ製造(岐阜県)を4月中に最長18日間停止。国内外の需要低迷に対応する。減産の見込みは9千台から、計1万8700台に拡大する。