[PR]

 兄の緑郎くんに「強くならなきゃだめだ!」とハッパをかけられた正人少年は、小声で、

「でも、強い者だけが正しい世の中なら、兄さん。兄さんが弱くなったときは、どうするの」

「ナニィ? ぼくは弱くなんかならん! 絶対だ! 弱い者には価値がない。負けて、踏まれて泣くだけさ。……お母さーん、お母さーん、ってな!」

 緑郎くんが唇を歪(ゆが)ませ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら