[PR]

 米民主党全国委員会(DNC)は2日、11月の大統領選に向けた候補を正式に指名する党全国大会の開催を8月17日の週に約1カ月延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた措置。

 民主党全国大会は当初ウィスコンシン州ミルウォーキーで7月13~16日に開かれる予定だった。4年に1度の大統領選の前に、党の推す候補を正式に指名するため、全米各地から代議員数千人が参加する。共和党全国大会は8月24日から、ノースカロライナ州シャーロットで開かれる予定。

 民主党の候補指名争いは、ジョー・バイデン前副大統領(77)が獲得代議員数でバーニー・サンダース上院議員(78)を大幅にリードしている。

 しかし、新型コロナウイルスの感染拡大で、米大統領選の予備選は3月半ば以降、多くの州で延期。政府が10人以上の集会の自粛を呼びかけていることもあり、選挙集会も中止され、候補者がネット中継で支持者に語りかける方式になっている。(ワシントン=香取啓介)