[PR]

 長野県は3日、県北西部の大町保健所管内に住む20代男性の新型コロナウイルス感染が確認された、と発表した。県内での感染確認は10人目。

 県によると、男性は1日に39度台の発熱があり、県内の医療機関を受診。翌日、保健所の調整で別の感染症指定医療機関を受診し、3日に陽性とわかった。現在は37度台の発熱があり、入院しているが重症ではないという。

 男性は3月下旬の複数回、県外でライブに参加するなどしたといい、県は「県外で感染した可能性が高い」とみている。今後、行動歴や濃厚接触者などについて調査する。