[PR]

 埼玉県川越市は3日、市内に住む50代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内で確認された感染者は中国・武漢市からの帰国者4人も含め計122人となった。

 男性は東京都千代田区のホテルニューオータニで宴会担当の仕事をしていた。ホテルによると、男性は客に料理などを出す配膳サービス全般をしていたという。

 市によると、出勤した28日の夕方に熱があると感じ、帰宅後に測ると38・5度あった。翌日から自宅にいたが、熱が下がらないため、市内の医療機関で受診。医師が保健所へ連絡し、2日の検査で陽性が判明したという。

 男性は東武東上線などで通勤していた。80代の両親と3人暮らしだが、両親に症状はなく、自宅待機中という。(西堀岳路)