[PR]

 警視庁は5日、武蔵野署刑事組対課の男性巡査長(33)=東京都東大和市=が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。

 巡査長と接触があった署員ら計73人を自宅待機とし、代わりに同日、応援として本部から機動隊員ら30人規模の人員を派遣。業務に支障がないようにするという。

 警備1課によると、巡査長は3月26日に体のだるさを感じ、非番だった翌27日に都内の病院を受診。この際、39・9度の発熱があった。その後は出勤せず、5日夜に陽性と判明した。

 巡査長と勤務や講習を通じて接…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら