[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国が特別措置法に基づく緊急事態宣言を出す方針を固めたことについて、東京都の小池百合子知事は6日昼、報道陣の取材に応じた。

 小池知事は「(安倍晋三首相から)直接は聞いていないが、東京都が(対象区域に)指定されることを想定して様々な準備に入っている」と説明。その上で「都民の皆さまには宣言が行われた場合、どういったことが考えられるのか整理してお伝えしようと思っている」と述べた。

 都関係者によると、小池知事は、早ければ6日夕方にも記者会見を開く方向で調整しているという。

 小池知事は3日の定例会見で、国が緊急事態宣言を出した際の都としての対応を公表。都民に対し、外出自粛や施設の使用制限などを要請する考えを示していた。