第5回よみ、かき、プログラミング? 必修化は本当に必要か

有料会員記事

聞き手・大鹿靖明
[PR]

 4月から小学校でプログラミング教育が始まり、2021年度から中学校で拡充され、22年度には高校でも必修化されます。すべての子供たちにプログラミングを教える必要はあるのでしょうか。

写真・図版
プログラミング教育の普及・啓発活動をしてきたNPO法人キャンバスの石戸奈々子さん

 石戸奈々子さんは、理事長を務めるNPO法人キャンバスで2002年からプログラミング教育の普及・啓発にかかわり、この分野の井戸を掘った人だ。石戸さんにプログラミング教育の必要性について聞いた。

 ――どうしてプログラミング教育が必要なんですか?

 これまでの学校教育は詰め込…

この記事は有料会員記事です。残り3974文字有料会員になると続きをお読みいただけます。