[PR]

 朝日新聞社の音声ニュースサービス「朝日新聞アルキキ」は、新型コロナウイルス特集の音声ニュースを米グーグルの会話型人工知能システム「Googleアシスタント」向けに配信中です。「OK Google、コロナウイルスのニュースを聞かせて」と、Googleアシスタントを搭載する「Google Home」などのスマートスピーカーやスマートフォンに直接呼びかけると、ニュースが流れます。

 6時~24時までの毎時更新で、10本の新型コロナウイルス関連ニュースを3~5分にまとめて読み上げます。毎日23時からは、その日の関連ニュースをまとめて配信しています。

Googleアシスタント搭載のスマートスピーカーやスマホで

 朝日新聞アルキキは、音声合成技術を利用し、「新聞を聞く」音声ニュースのスマートフォンアプリとして2016年4月にサービスを開始。17年からはGoogleアシスタントやAmazonのAlexaなどの会話型人工知能システムでもサービスを展開し、1時間ごとに最新のニュースを組み合わせて番組を編成しています。新型コロナウイルス関連ニュースの配信は3月27日に始めました。公式サイトはhttps://www.asahi.com/shimbun/medialab/arukiki/