拡大する写真・図版太田彩夏さん(C)Zest,Inc.

[PR]

 私を変えてくれたのは、お姉ちゃん(愛乙女☆DOLLの太田里織菜さん)です。2012年までNMB48にいたので、劇場公演やイベントを大阪に見に行っていました。SKE48に入ろうと思ったのは、お姉ちゃんのお陰でもあります。

 内気な性格で、人前に出ることは大っ嫌いでした。でも、心の中ではお姉ちゃんへの憧れや、アイドルになってみたいという気持ちもありました。踊っている姿を見て、楽しそうでキラキラしているイメージでした。もちろん、その裏にはつらいことや悔しいことがいっぱいあります。NMB48時代のお姉ちゃんが、テレビで悔し涙を流している姿を見て気づきました。けれど、自分で行動してみないと、わからないことはありますよね。

 私がオーディションを受けた時期は、お姉ちゃんも東京のアイドルを目指して、今のグループのオーディションを受けていました。その姿を見て、私も頑張ってみようと思いました。

拡大する写真・図版太田彩夏さん(左)と姉の里織菜さん(C)Zest,Inc.

 お姉ちゃんは歌もピアノも上手で、私にないものをもっています。いつも自信に満ちあふれていて、自分から積極的にいける人。私とは正反対の性格なんです。お姉ちゃんには言えないですが、うらやましさがありました。私は人見知りで、仲の良い子だったら話せるのですが、初対面やあまり知らない人だと、自分からは話しかけられませんでした。

 チームKⅡに入って、先輩方が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら