[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大に対応するため、7日にも7都府県に緊急事態宣言が出される。宣言直前の首都圏は、繁華街が静まりかえる一方で、いつも通りの出勤風景もみられた。街はどう変わるのか、感染の拡大防止につながるのか、対象地域の自治体も準備を急いでいる。

準備追われる自治体 イベント担当がコロナ担当

 緊急事態宣言が出されることを受け、「対象区域」となる首都圏の自治体も準備に追われた。

 「いかに新型ウイルス拡大を抑制するかが大目的。日々の活動にご不便をおかけするが、ご協力のほどよろしくお願いします」。午前9時45分ごろ、東京都庁に登庁した小池百合子知事は取材に応じ、都民の外出自粛などを改めて求めた。

 小池氏は6日夜の記者会見で、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら