[PR]

 安倍晋三首相は7日の記者会見で、自らが新型コロナウイルスに感染した場合の対応を問われ、「しっかりと意識がある場合には、私は公邸などで自己隔離しながら、総理としての執務を行う」としたうえで、「意識がなければ、麻生太郎副総理が臨時代理ということになり、一瞬でも遅滞がないように対応してきたい」と述べた。

 感染しないための対策として、「できるだけ手洗いしながら、免疫力を維持するためにできるだけ睡眠の時間を確保したい。生活のリズムを守るという意味において、なるべく規則正しく生活していくことも大事かなと思う」と語った。