[PR]

 新型コロナウイルスに感染し、病状が悪化した英国のジョンソン首相(55)が6日夜、集中治療室(ICU)に移った。回復に時間がかかるおそれもあり、感染抑止策の陣頭指揮は当面、ラーブ外相に託された。英国はリーダー不在で感染拡大のピークを迎えることになり、政府の危機対応に懸念もある。

 英メディアは官邸報道官の7日昼時点での話として、容体は安定しており「元気な様子を保っている」と伝えた。通常の酸素吸入を受けているが、人工呼吸器はつけておらず、肺炎にもなっていないという。

 ジョンソン氏は、3月26日に症状が出てから官邸の自室にこもり、閣僚らとのビデオ会議などを通じて感染抑止策を指揮してきた。当初は7日間で隔離を終える予定だったが症状が消えず、4月5日午後に検査のためロンドン市内の病院に入院。翌6日午後に病状が悪化し、7時ごろにICUに移された。

■「英国人の精神で命を救…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら