[PR]

 国の緊急事態宣言を受け、小池百合子知事が東京都庁で記者会見した。

 「家族を守るため、大切な人を守るため、社会を守るため」として、5月6日までの徹底した外出自粛を求めた。「東京としては大変スピード感が重要」とも述べた。

 ただ、宣言に伴う施設の使用制限については、「国が外出自粛の効果等を見極めた上で行う」とするにとどめた。前日6日の会見では、娯楽施設、遊戯施設、一部商業施設を「基本的に休止を要請する施設」と明らかにしていたのと比べて後退する内容に。

 この日は「効果的なものにするためにも、しっかりと調整していきたい」などと述べるにとどめた。